Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

sronsored link

今音楽シーンがレコードブームの再来がきているみたいですね!

By: Martin Terber

レコード世代ではありませんが昔音楽していたこともあってレコードに触れる機会は多かったです。

それがものの10年クラブにくるDJも手ぶら状態で何か寂しさもありました。

音楽業界にもデジタル化が進みました。

By: David Hilowitz

それにレコードはお金もかかります。
ターンテーブルの針やヘッドホンにレア物のレコード。

By: Miles Gehm

ハマればハマるほど底なしにお宝が眠っています。

バチバチと音楽と共に奏でるノイズ音。
このレコードならではのノイズ音がいいんです。

今やデータ化して持ち物も少なくなっています。
これを機にDJもレコードのよさに触れていただきたいです。

プレイが2回あるなら1回目はレコード、2回目はデータでのプレイなど。

クラブ事情も変わっているので難しいかもしれませんが。

レコードも消えてほしくないですね!!

 

Manhattan Recordsが展開するアパレルショップ。国内外のセレクトアイテムも展開。

よろしければシェアお願いします。<br/>Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+