Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

sronsored link

B.LEAGUEに統合されたバスケットボールが開幕から月日を経過しました。

順位にも差がついてきました。

B.LEAGUE順位表

By: Chilli Head

東地区・中地区・西地区と3区に分類されます。

バスケットボールの展開の速さにはワクワクさせられます。

東地区
順位 チーム 勝率
1位 A東京 25 5 .833
2位 栃木 23 7 .767
3位 千葉 20 12 .625
4位 仙台 9 23 .281
5位 北海道 9 23 .281
6位 秋田 8 24 .250

東地区はアルバルク東京が勝率8割超えで1位を死守しています。

続く2位には田臥選手率いる栃木ブレックス。

この2チームのどちらかが東地区を制することになりそうですね。

西地区
順位 チーム 勝率
1位 川﨑 23 7 .844
2位 三遠 20 12 .563
3位 新潟 18 14 .531
4位 SR渋谷 14 18 .500
5位 横浜 14 18 .344
6位 富山 6 26 .219

西地区を見てみましょう。

川崎が圧倒してこちらも8割超え!

続く三遠が2位です。勝率では川崎が圧倒的にリードしていますが勝ち星に目を向けるとそこまでの差がありません。

まだまだ可能性を秘めています。

西地区
順位 チーム 勝率
1位 三河 23 7 .767
2位 名古屋D 20 12 .625
3位 大阪 18 14 .563
4位 琉球 14 18 .438
5位 京都 14 18 .438
6位 滋賀 6 26 .188

西地区はシーホース三河が1位。このチームは強いですね。

2位にはこちらも東海地方の名古屋ダイヤモンドルフィンズ。

この2強です。

 

バスケットは形勢逆転することが多いので3位以下のチームもまだまだ可能性があります!

白熱した試合をどのチームも繰り広げていただきたいです。

この先もB.LEAGUEに目が離せません。

よろしければシェアお願いします。<br/>Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+